この前、地元のブックオフで中古CDを購入した。オールディーズ特集の2枚組と「モテキ」のサウンドトラック。
 映画の感想を書いていないか、調べたら、これだけだった。
     ▽
いやはやサイコー! 恋愛時の男女の気持ち、狂おしいほどの相手への想い。ああ、わかるわかる。後半叫んでいた、心の中で。
     △

 「モテキ」の音楽で一番ガツンときたのは橘いずみの「失格」。CDもこの曲ばかり聴いている。
 今度一人カラオケで歌ってみようか。
 何度も聴いているうちに、叫びという点で昔書いた詩を思い出した。

 高校3年の春だった。高1でふられた彼女への想いがつのりにつのって会ってもらった。しかし、会話ははずまずこれで完全に失恋したことを悟った。
 その夜、飲めないアルコール(それもアップルワイン)をがぶ飲みして酔っぱらって、日記に書き綴った文言がこれだ。別に詩を書いたつもりはないのだが。ステレオで音楽をガンガンかけて、父親に怒られたことを覚えている。

 HP「夕景工房」を開設して、創作ページに詩のコーナーを創って掲載した。タイトルはそのときつけた。

 創作ページにこれまで日記に書いた詩を掲載する際、内容で「たちばないっぺいの口笛」と「みたかゆうのつぶやき」に区分した。
 たちばないっぺいというのは、自主映画を撮っていたとき、主人公の名前によく使ったことから使用した。みたかゆうは、かみサンの旧姓から最初と最後の文字を削除したもの。

     ◇

  音信不通/17歳 あるひとつの恋の終り

  今度こそ本当に忘れてしまいなさい
  会ったって どうってこない
  黙っていたってはじまらないし
  何より自分が惨めになってくる
  初恋は必ず破れるものさ
  今まで何とも思わなかった身振り手振り
  急にイヤになって……しかたのないこと

  今度こそ素直になれるだろう
  もう何も悩むことはない


  オレはおしゃべりなのか 無口なのか
  三枚目なのか 二枚目なのか
  他人はどう見てどう感じているのか

  女性と話しすることが それほどうれしいことなのか
  手も握ったこともないくせに

  電話かけることが素晴らしいのか
  夢だけ大きくて実行力に欠けることは

  街でカップルに出逢って意識せずに通りすぎることができるか
  ひとりがそんなに楽しいか
  ふたりはどんなに窮屈か
  話題を見つけるのに苦労しないか
  彼女の瞳を見つめられるか

  映画はひとりで観るのがいいか
  隣を振り向き寂しくはないか

  それはラブストーリーではなく
  ホラーでもサスペンスでもなく
  ただただ寅さんであると

  友だちは何人いるのか
  女性は友だちになれるのか
  映画に泣くことがあって音楽に涙することはないか

  今何を求めている
  女か 彼女の身体か

  裸体を見て 正確に「きれいですね」と発音できるか
  何事も考えず美だけを求められるか

  日記ってなんだ
  この日記はオレ自身だと叫べるか

  雨は嫌いか 夕陽は好きか

  泣きたいときは泣けばいい
  怒りたいときは怒ればいい

  殴りたかったら 殴ればいいのさ




関連記事
スポンサーサイト
NEXT Entry
2016年5月立川流寄席 メモ
NEW Topics
告知ページ
BC20世紀 賄い料理その2
「花戦さ」&「22年目の告白 ~私が殺人犯です~」
「美しい星」
1分間スピーチ #15 倉木麻衣と宇多田ヒカル
紙ふうせんシークレットライブ 2017 その4
ちょっとひとやすみ その4
紙ふうせんシークレットライブ 2017 その3
紙ふうせんシークレットライブ 2017 その2
「DONT LOOK BACK」
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kei

Author:kei
新井啓介
ライターの・ようなもの
まぐまPB「夕景工房 小説と映画のあいだに」(studio zero/蒼天社)
「僕たちの赤い鳥ものがたり 1978-79」(文芸社)
神保町のブックカフェ二十世紀で働いています。さまざまなイベントを企画、開催していますので、興味あれば一度覗いてみてください。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Page Top