先週、イベントが2日続けてあった。その関係で帰宅が遅くなった。
 そのほか、個人的に落ち込んだり、ふさぎ込みたくなりこともあって、その発散のため、ひとりカラオケに精出すことになる。先週は3日連続で歌広場のお世話になった。

 今週も一昨日、昨日と歌広場へ。
 新しい職場になって、サラリーマン時代と違い、毎日がとても楽しくなったのは確かだ。とはいえ、仕事だからまあいろいろある。その憂さを晴らすのがひとりカラオケだ。
 精神的におかしくなり、土日引きこもりになってからというもの、完全にカラオケから足が遠ざかっていたのだが、昨年あたりから一人で帰宅前に立ち寄るようになった。
 駅前の歌広場、きっかり1時間。ソフトドリンクのドリンクバーで、660円。無駄な時間を使いたくないから、前奏で、間奏で入力作業。歌い終わると、すぐの演奏停止。そこらへんの操作がうまくなった。

 約束の十二月
 そして僕は途方に暮れる
 六本木心中
 ベリーベリーストロング ~アイネクライネ
 ああ無情
 かんかん照り
 傘がない
 氷の世界
 桜三月散歩道
 ダンスはうまく踊れない
 ひらひら
 狼のブルース
 僕の唄はサヨナラだけ
 ジュリアに傷心
 ほおずき
 檸檬
 飛梅
 雨上がりの夜空に
 自由に歩いて愛して
 愚か者よ
 54日間待ちぼうけ
 ホテルカリフォルニア
 雨音はショパンの調べ
 ケンとメリー
 私は風

 こんな歌をとっかえひっかえしてうたっている。




関連記事
スポンサーサイト
NEXT Entry
TG・TSを観る、読む その1
NEW Topics
告知ページ
1分間スピーチ #11 クレーム対応時の〈ガス抜き〉について
交通事故を目撃するということ
高島俊男「お言葉ですが…」を読む
1分間スピーチ #10 キライな言葉ワースト5
BC二十世紀 賄い料理
小中和哉の特撮夜話 Vol.2
春のキングコングまつり
1分間スピーチ #9 少年マガジンのマーケティング
映画鑑賞 大失敗の巻 ~「牯嶺街少年殺人事件」
Comment
意外な曲たちに驚きです
気分転換とストレス解消に歌は最高ですね
これから暖かくなるので私もモゾモゾ行動開始です
佐藤 さん
コメントありがとうございます。

意外な曲ですか?
以前は拓郎と陽水ばかり歌っていました。
レコード(CD)は一枚も持っていないのに。新しい職場になってから、中古で初期の陽水のアルバムはすべて手に入れました。
あと、ビー・ジーズとビートルズですかね。

先週からミッシェル・ポルナレフに挑戦しています。


Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kei

Author:kei
新井啓介
ライターの・ようなもの
私家本「僕たちの赤い鳥ものがたり」
まぐまPB「夕景工房 小説と映画のあいだに」

神保町のブックカフェ二十世紀で働いています。遊びにきてください。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Page Top