先週の水曜日(17日)、映画のはしごをした。
 午前中、「ゴッホ 最後の手紙」、午後は「レディ・ガイ」。どちらも新宿のシネマカリテで。
 
 昨年中に「ゴッホ 最後の手紙」が観られなかった。TOHOシネマズ上野でレイトショーをやっていて、一度行ったのだが、レイトショーなのに通常料金(1,800円)! 「やーめた」と元日の鑑賞に切り替えた。
 元日は、昼間「オリエント急行殺人事件」を観て、夜は「ゴッホ 最後の手紙」というスケジュールを組んで有楽町のTOHOシネマズ日劇へ出かけた。「オリエント急行殺人事件」が終わると、いい具合に「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」が始まるので、2回目の鑑賞とあいなった。
 レイトショーまでどうやって時間をつぶそうか。いつも行く「一軒め酒場」は元日も営業しているのだろうかなんて考えていたら、「相棒」の元旦スペシャルの録画を忘れていることに気がついて、「SW 最後のジェダイ」終了後にあわてて帰宅した次第。

 もう通常料金でいいやと覚悟していたにもかかわらず、その後もいろいろあって上野に足を運べない。
 上映終了前日、今度こそと予定を入れていたら、Sさんから連絡があった。
「今夜はいかがですか?」
 呑みませんかということで、すぐに了解した。
 特撮仲間のSさんとは一緒に「SW 最後のジェダイ」を観る約束をしていたにもかかわらずなかなか都合があわない。待ちきれない僕は先に地元のシネコンに足を運んでしまったという経緯がある。
「Sさんが観た日に一緒に飲んで話をすればいいでしょ?」
 やっと「SW 最後のジェダイ」を観たので映画を肴に話ができる! その日はSさんと神保町で最新のSW映画についてあれこれ語りあったのだった。
 翌日も予定があって✕。結局上野のレイトショーでは観られなかった。

 すっかり諦めていたら、ひょんなことから新宿のシネマカリテでモーニングショーをやっていることを知った。
 
 実は昨年の秋から公開を楽しみにしていたミシェル・ロドリゲス主演の「レディ・ガイ」の公開日と上映館を探していたらわかったことなのだ。

 この項続く
  



関連記事
スポンサーサイト
NEXT Entry
「ゴッホ 最後の手紙」&「レディ・ガイ」 その2
NEW Topics
告知ページ 「まぐまPB9 アニメの声と音と音楽と」
6月は紫陽花の彩
「徳川三代 家康・秀忠・家光」「ビートルズを笑え!」 ~ある日の夕景工房から
「あの頃マンガは思春期だった」「ホンモノの文章力 自分を売り込む技術」 ~ある日の夕景工房から
最低最悪
紙ふうせんシークレットライブ 2018 その4   
紙ふうせんシークレットライブ 2018 その3
紙ふうせんシークレットライブ 2018 その2
紙ふうせんシークレットライブ 2018
「光源」「脳男」 ~ある日の夕景工房から
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kei

Author:kei
新井啓介
ライターの・ようなもの
まぐまPB「夕景工房 小説と映画のあいだに」(studio zero/蒼天社)
「僕たちの赤い鳥ものがたり 1978-79」(文芸社)
神保町で働いています。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Page Top