すいません、前項の続きではありません。

 昨日は「シネマdeりんりん」だった。「442 日系部隊 アメリカ史上最強の陸軍」プレイベント。自動車事故を起こして来日が危ぶまれたすずきじゅんいち監督が奇蹟の快復をして日本で数多くの取材を受けている。
 ということは、予定どおりプレイベントのゲストになるのではないか? 少々期待した。実は奥さんの榊原るみさんもご一緒されると思ったもので。
 叶わなかった。代理として、日本で宣伝、パブを担当しているI氏が招かれた。意表つく宣伝に瞠目した。実際は制作側(プロデューサー)だからとのこと。ディレクターズ・カンパニーに所属していた方なので、懇親会で早速質問した。「長谷川和彦監督は今何やっているのですか? なぜ新作を撮らないのですか?」
 もう長谷川監督の「連合赤軍」は諦めているのだが。
 I氏のトークが面白く、懇親会は盛り上がった。

          * * *

 夕景工房のBBSで声を小さくして告知したので、こちらでもしますね。
 「ミリオン・ピープル」の「もうっこ」に衝撃を受けた。平山さんのヴォーカルに渡辺貞夫のサックスに痺れた。何度も聴くうちにパーカッションに興味を持った。
 続いてエレクトリックピアノ。演奏者が深町純さんだった。赤い鳥が解散して後藤さんと平山さんが結成した紙ふうせんのデビューシングルの「いかつり唄」をアレンジしている。「円山川舟歌」も。最近、共演でなくても、後藤さんと深町さんのトークしてくれないだろうかと思っている。
 このブログを読んで紙ふうせんのライブを聴きたい方、連絡ください。生の「竹田の子守歌」に触れてほしいんです。

         記

紙ふうせんシークレットライブ

●日時 2010/12/04(土) 18:00開場 19:00開演

●場所 Cafe & Livespot FJ's(エフジェイズ)
      東京都目黒区中目黒5-1-20
       03-3760-2825
         
     *深町純さんのお店です

●料金 ¥4,000(Drink & Food は別途)

●出演 紙ふうせん(後藤悦治郎&平山泰代)
      今出 哲也(Piano)
      すぎた じゅんじ(Guitar & Cho)

                   以 上




関連記事
スポンサーサイト
NEXT Entry
訃報 野沢那智
NEW Topics
「千里眼」「忠臣蔵コレクション4 列伝篇 上下」「のり平のパーッといきましょう」 ~ある日の夕景工房から
58
「朝霧」「墓地を見おろす家」「催眠」「蟲」「ファミリー」 ~ある日の夕景工房から
「論戦」『黒澤明 「一生一作」全三十作品』「鯛は頭から腐る」「読むJ-POP 1945-1999 私的全史」 ~ある日の夕景工房から
「死国」「黒い家」「天使の囀り」「バースディ」 ~ある日の夕景工房から
「世紀末、どくぜつテレビ」「江戸はネットワーク」「清張ミステリと昭和三十年代」 ~ある日の夕景工房から
「ジャーナリストの作法」「たかがテレビ されどテレビ」「藝人という生き方、そして死に方」 ~ある日の夕景工房から
「恋」「秘密」「ラザマタズの悲劇」 ~ある日の夕景工房から
「兄弟」「芸人失格」 ~ある日の夕景工房から
「少年H 上下」「ジュラシック・パーク」「塗仏の宴 宴の支度」「塗仏の宴 宴の始末」 ~ある日の夕景工房から
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kei

Author:kei
新井啓介
ライターの・ようなもの
まぐまPB「夕景工房 小説と映画のあいだに」(studio zero/蒼天社)
「僕たちの赤い鳥ものがたり 1978-79」(文芸社)
神保町で働いています。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Page Top