昨日は武蔵野線を行ったり来たり。
 西川口から南浦和、そこで武蔵野線に乗り換え三郷へ。13:30から三郷市文化会館大ホールの「NION Philharmony Orchestra 演奏会」。
 終了すると、三郷から西国分寺へ、中央線に乗り換え三鷹へ。18時30分から「立川談春独演会」。終了後、いつものメンバー+2名で飲み会。

          * * *

2011/09/20

 「世界侵略:ロサンゼルス決戦」(MOVIX川口)

 地元シネコンMOVIX川口は毎月この日が1,000円になるサービスデー。レイトショーで「世界侵略:ロサンゼルス決戦」を観る。
 個人的に今年期待の1本で公開を楽しみにしていた。東日本大震災の影響で4月の公開が延期になっていたのだ。

 最初に予告編を観たときついにこの手のSF映画がでてきたかという感慨を抱いた。ドキュメンタリータッチで地球外知的生命体(異星人)との戦いを描く映画。TVシリーズ「V」、「インデペンデンス・デイ」、「宇宙戦争」、「クローバーフィールド HAKAISYA」があったからこそ「世界侵略:ロサンゼルス決戦」ができた。何度も目をそむけてしまうリアルな戦場を描くという映画では「プライベート・ライアン」「ブラックホーク・ダウン」「ハート・ロッカー」がある。地球侵略ものにリアル戦争ものを取り込んだ映画ともいえる。

 公開延期になったと思ったら、ストーリー的にもヴィジュアル的にもそっくりな映画が公開された。「スカイライン:征服」である。内容は若干違うのだが、イメージは同じ。驚いたことに、この映画の監督は「世界侵略:ロサンゼルス決戦」のVFXを担当したスタッフだったのだ。

 わりとひっそりと公開された感のあるこの映画は、地球外知的生命体と戦う米軍(海兵隊)を描く「もうひとつの宇宙戦争」であり、地上戦を描く「もうひとつのインデペンデンス・デイ」だった。
 「宇宙戦争」以降、異星人の地球侵略の全貌を描かない作劇が増えてきた。とにかく彼らは有無を言わせず地球を襲ってくる(攻撃してくる)ので、主人公たちが右往左往する(逃げまくる)というものだ。

 この映画も、異星人側の、地球侵略の目的を含めて、攻撃過程の描写はない。あくまでも地球人にとっての謎の侵略。
 海に落下した隕石からから異星人が現れて、各都市を襲撃していく。まずは海岸に上陸した地上部隊が、やがて飛行艇を操作して航空部隊が。攻撃の勢いは止まらない。ロサンゼルスも、ほぼ壊滅状態になった。そんな最中逃げ遅れた子ども二人を含んだ民間人を救助するため派遣された海兵隊の一個小隊の活躍を描くのだが、ドキドキ感、ハラハラ感は生半可ではない。そんなとき、僕の場合は左手の五本の指が席の袖をかわりばんこに叩いている。
 「ハート・ロッカー」がそうだったように、思わず声をあげてしまったショットもある。

 小隊の長がどのようにリーダーシップを働かせ、部下に指示をだすのか。部下はその指示に従ってどう行動するのか。相手は未知の生物なのだ。とても興味深かった。小隊に参加した退任間際の軍曹、この軍曹の下で命を落とした男の弟。二人の葛藤の末に待っているものは? その他、民間人の親子関係とか、胸熱くさせるシーンも。
 期待に違わぬ映画だった。
 もう一度観てもいいかな。




関連記事
スポンサーサイト
NEXT Entry
2011年 7月の読書 ~備忘録として その1
NEW Topics
告知ページ
 「グリーンマイル」 ~映画を観て原作をあたる
 「雨あがる」「ボイスレター」 「スペーストラベラーズ」「ケイゾク/映画 Beautiful Dreamer」 「DEAD OR ALIVE 犯罪者」 ~ある日の夕景工房から
「シュリ」「海の上のピアニスト」「新選組」「ストーリー・オブ・ラブ」 ~ある日の夕景工房から
「天国と地獄」「どん底」 ~ある日の夕景工房から
「赤ひげ」「御法度」 ~ある日の夕景工房から
「ワイルド・ワイルド・ウエスト」「リトル・ヴォイス」「黒い家」 ~ある日の夕景工房から
1分間スピーチ #19 マスコミの悪意について
「双生児 ~GEMINI~」「秘密」「皆月」 ~ある日の夕景工房から
NHK「ファミリーヒストリー」は8月18日(金)に放送されます!
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kei

Author:kei
新井啓介
ライターの・ようなもの
まぐまPB「夕景工房 小説と映画のあいだに」(studio zero/蒼天社)
「僕たちの赤い鳥ものがたり 1978-79」(文芸社)
神保町で働いています。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Page Top