×がつ×にち
うるとらまんがすきなところははやたたいんがうるとらまんにへんしんするのがすきです
おきなうるとらまんがおきなかいじうやうちうじんとたたかうのがとてもおもしろかたです
かいじうがたてものをこわれるところがすごくおもしろかた
うるとらまんがすぺしうむこうせんややつぎりこうせんでかいじうをたおすところがかこよかたです
すきなかいじうはねろんがとれどきんぐとあんとらあとがぼらとけむらあとてれすどんとごもらとぐびらとどらこ
すきなうちうじんはばるたんせいじんとざらぶせいじんとだだ
きらいなかいじうはぜとんとすかいどんです





関連記事
スポンサーサイト
NEXT Entry
ウルトラマンに花束を 3
NEW Topics
「千里眼」「忠臣蔵コレクション4 列伝篇 上下」「のり平のパーッといきましょう」 ~ある日の夕景工房から
58
「朝霧」「墓地を見おろす家」「催眠」「蟲」「ファミリー」 ~ある日の夕景工房から
「論戦」『黒澤明 「一生一作」全三十作品』「鯛は頭から腐る」「読むJ-POP 1945-1999 私的全史」 ~ある日の夕景工房から
「死国」「黒い家」「天使の囀り」「バースディ」 ~ある日の夕景工房から
「世紀末、どくぜつテレビ」「江戸はネットワーク」「清張ミステリと昭和三十年代」 ~ある日の夕景工房から
「ジャーナリストの作法」「たかがテレビ されどテレビ」「藝人という生き方、そして死に方」 ~ある日の夕景工房から
「恋」「秘密」「ラザマタズの悲劇」 ~ある日の夕景工房から
「兄弟」「芸人失格」 ~ある日の夕景工房から
「少年H 上下」「ジュラシック・パーク」「塗仏の宴 宴の支度」「塗仏の宴 宴の始末」 ~ある日の夕景工房から
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kei

Author:kei
新井啓介
ライターの・ようなもの
まぐまPB「夕景工房 小説と映画のあいだに」(studio zero/蒼天社)
「僕たちの赤い鳥ものがたり 1978-79」(文芸社)
神保町で働いています。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Page Top