×がつ×にち

しおこせんせからにきおかきなさいといわれました。なにおかけばいいかわかりませんでした。そしたらしおこせんせがすきなものについてかけばいいといいました。だからうるとらまんおかきました。
なぜにきおかくのかききました。しおこせんせはわらていまはないしおといいました。でもようへいくんのためになるからといいました。そしてにきおかくときのるうるをおしえてくれました。
ぼくはしおこせんせのいうことをきいてにきおかきます。やくそくします。





関連記事
スポンサーサイト
NEXT Entry
体験的石森ヒーロー論 あるいは第一期ウルトラ世代によるウルトラマンvs.仮面ライダー見聞記 ♯1 
NEW Topics
告知ページ 「まぐまPB9 アニメの声と音と音楽と」
「倚りかからず」 ~ある日の夕景工房から
「溺れる魚」「初ものがたり」「スナーク狩り」 ~ある日の夕景工房から
「高野浩幸タイム・トラベルトーク 今、甦る少年ドラマシリーズ! ACT1 なぞの転校生」
「白夜行」「幻夜」 ~ある日の夕景工房から
5月 映画観てある記
「新幹線大爆破」 ~4月映画観てある記
4月映画観てある記
新「カメラを止めるな!」
続「カメラを止めるな!」
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kei

Author:kei
新井啓介
ライターの・ようなもの
まぐまPB「夕景工房 小説と映画のあいだに」(studio zero/蒼天社)
「僕たちの赤い鳥ものがたり 1978-79」(文芸社)
神保町で働いています。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Page Top